BENIZAKURA DISTILLERY CLUB(紅櫻蒸溜所倶楽部 BDC)会員規約

 

北海道自由ウヰスキー株式会社(以下、「当社」)が運営するBENIZAKURA DISTILLERY CLUB(日本語表記「紅櫻蒸溜所倶楽部」略称「BDC」 以下「当会」)の提供するサービスをご利用いただくための条件を、会員規約(以下「本規約」)として以下のとおり定めます。

 

第1条(目的)

本規約は、当会に入会し、当会が提供する会員サービス(以下「本サービス」)をご利用いただく場合の諸条件を定めるものです。

 

第2条(会員)

1. 本規約において当会会員(以下「会員」)とは、本規約を承諾の上、所定の方法により入会の申込みを行い、入会費および年会費の入金等の手続きを完了し、当社が入会を承認した方をいいます。また、次の各号を満たす個人といたします。

(1)申し込み時点において満20歳以上の個人であること

(2)申告する情報のすべての項目に関して、虚偽がないこと

(3)過去に第12条による登録抹消がないこと

2. 会員は、会員が有する権利(以下「会員資格」)を、他人に貸与、転売、譲渡等することはできません。ただし、2親等以内の20歳以上の親族に限り権利の譲渡を認めます。

 

第3条(規約の適用)

1. 本規約は、会員が本サービスを利用する一切の場合について適用されるものとし、会員は入会および本サービスを利用するに際し本規約の内容をすべて承諾したものとみなします。

2. 当社が、会報その他の書面、また当会の運営するウェブサイト(以下「公式サイト」)上において随時提示する個別の利用条件等(以下「個別利用条件等」)も、本規約の一部を構成するものとします。

3. 本規約本文の定めと、個別利用条件等の定めとが異なる場合は、当該個別利用条件等の定めが優先して適用されるものとします。

4. 当社は、会員の承諾を得ることなくいつでも、公式サイトへの掲示等、当社が適当と判断する方法で会員に通知することにより、本規約を変更できるものとします。

 

第4条(入会費・年会費)

会員は、入会時および第10条に定める会員資格の更新時に、次の各号に定める入会費・年会費を当社が別途定める方法で支払うものとします。

(1)入会費 3,000円(税込み) - 入会時のみ

(2)年会費 12,000円(税込み) - 入会時および更新時

 

第5条(入会)

1. 当社は、別途定める方法にて入会申込みを受け付け、入会希望者による会員情報の登録、入会費および年会費の入金等、必要な手続きが完了したことを確認後、入会を承認するものとします。

2. 入会日は、当社が入会希望者による入会費および年会費の入金を確認した月の翌月1日とします。

3. 当社は、入会を承認した後であっても、会員が本規約に定める条件を満たさないことが判明した場合、第12条に基づき承認を撤回することができるものとします。

 

第6条(届出事項の変更)

1. 会員は、氏名、住所、電話番号等の届出事項に変更があった場合は、ただちに当社が別途定める方法により当会へ届け出るものとします。

2. 前項の手続きを怠ったがために会員が被った不利益に対し、当社は一切の責任を負わないものとします。

 

第7条(有効期間)

会員資格の有効期間(以下「会員期限」)は、入会日または更新日より1年間とします。

 

第8条(本サービス)

会員は、以下各号の会員サービス(本サービス)を受けることができます。

(1)オリジナル会員証(入会時)

(2)オリジナルピンバッジ(入会時)

(3)非売品の会員限定ボトル(700ml) (年2回 6月・12月を予定)

(4)会員限定交流イベント(8月を予定)

(5)公式サイト内会員専用ウェブページへのアクセス権(予定)

(6)会員専用メールマガジン(原則年4回)

(7)直売所及び特約店での特別サービス

 

第9条(会員証)

1. 当会は、会員1名につき1枚の会員証を発行します。

2. 会員は、自己の責任で慎重に会員証を管理するものとします。

3. 会員証を、他人へ貸与、転売、譲渡等することはできません。

4. 会員は、会員証を紛失または盗難にあった場合、速やかに当会へその旨連絡するものとします。また、紛失、盗難、その他会員の管理不十分による会員証の不正使用が行われた場合において、会員に損害が生じたとき、当社は一切の責任を負わないものとします。

5. 会員証は、原則として再発行しないものとします。ただし、紛失した場合など、当社で必要と判断したときは会員の希望に基づき有償{1,000円(税込)}にて再発行するものとします。

6. 会員は、本サービスのイベントや本サービスを利用する際、常に会員証を携帯しなければならないものとします。また、当社および当社が委託する者に会員証の提示を求められた場合、それに応じるものとします。 会員証不携帯、あるいは提示要求に応じない場合、イベント等に参加できない場合があります。その場合、代金の払い戻しおよびその他の賠償請求はできないものとします。

 

第10条(更新)

1. 会員資格の継続を希望する会員は、原則として会員期限の1ヶ月前までに当社が別途定める更新手続きを行うことにより、会員期限を1年間延長できるものとします。

2. 前項の定めにかかわらず、当社は会員期限終了後1ヶ月間は当該会員の更新手続きを受け付けるものとします。ただし、会員期限終了後当社が次年度年会費の入金を確認するまでの間は、当該会員への本サービスは停止されるものとします。

3.前項の定めを超過して更新手続きが完了しなかった場合、退会と見なし会員資格を喪失するものとします。

4. 前各項の場合であっても、更新日は会員期限最終日の翌日となります。

 

第11条(退会)

1. 会員は、会員期限内においても、当社が別途定める手続きを行うことにより、退会することができるものとします。

2. 会員は、会員期限より1ヶ月を過ぎた時点で、自動的に退会したものとみなされます。

3. 当社は、会員が退会するにあたり既に入金した会費等の返還は、一切行わないものとします。

 

第12条(会員資格の喪失)

1. 当社は、会員が次の各号に該当する場合、当該会員の入会承認を取り消し登録を抹消することができるものとします。この場合、当該会員は即座に会員資格を喪失するものとします。

(1)第2条の条件を満たさなくなった場合

(2)第13条の禁止行為を行った場合

(3)本規約に違反する行為を行った場合

(4)その他、当社が会員として不適当と判断した場合

2. 本条第1項に基づき会員が資格を喪失した場合、当社は、理由の如何を問わず、入金済みの入会費および年会費の返還はいたしません。また、入会承認を取り消された会員は、損害賠償請求等の権利行使はできないものとします。

 

第13条(禁止事項)

会員は、次の各号に挙げる行為を行ってはならないものとします。

(1)当社および当会関係者ならびに会員の財産、著作権、プライバシーまたは肖像権を侵害する行為、およびそのおそれのある行為

(2)当社および当会関係者ならびに会員を誹謗中傷し、その名誉・信用を毀損すること、およびそのおそれを生じさせる行為

(3)法令または公序良俗に違反する行為、およびそのおそれがあると当社が判断した行為

(4)その他、当会の運営を妨げる行為、およびそのおそれがあると当社が判断した行為

(5)前各号の行為を第三者に行わせる行為

 

第14条(個人情報の取り扱い)

1. 当社は、次の各号を利用目的として、会員本人の同意に基づき、会員の個人情報を取得し、利用目的の達成に必要な範囲内においてこれを利用いたします。

(1)提供するサービス・イベント・商品等のご案内

(2)当会刊行物および資料類の送付

(3)当会に関する問い合わせ、申込み等に対する受付、確認及び連絡

(4)本サービスの質の向上のための統計的な情報集計・分析

(5)新規サービス開発のための統計的な情報集計・分析

2. 収集した個人情報は、法令等により求められまたは認められた場合を除き、会員本人の同意を得ることなく、第三者に開示・提供することはいたしません。ただし、データを統計的に処理し個人を特定できない形で公表することがあります。また、業務の効率化を図るため、個人情報を取扱う業務の一部を第三者に委託する場合があります。この場合は、業務委託先と個人情報の取扱いに関する契約等を締結し、個人情報の安全管理のための必要かつ適切な管理・監督を行います。

3. 会員から、会員本人に関する個人情報の開示、訂正、削除、利用停止または消去の求めがなされた場合、ご本人確認の上、速やかに対応いたします。

4. 個人情報の開示等の請求および苦情等のご相談は、当社お問い合わせ窓口までご連絡ください。

 

第15条(本サービスの変更・停止等)

1. 当社は、本サービスの内容の全部または一部について、会員の承諾を得ることなく、変更、追加を行うことができるものとします。

2. 当社は、本サービスの全部または一部について、会員に対し事前に通知することにより、その提供を停止、中止または廃止することができるものとします。また、会員は、これをあらかじめ承諾するものとします。

3. 当社は、次の各号に該当する場合、会員への事前の通知、承諾なく、本サービスの提供を遅延、停止、または中止することができるものとします。

(1)火災、停電、システムトラブル、天災地変その他の事由によりサービスの提供が困難な場合

(2)その他、緊急性が高く、当社が必要と判断した場合

4. 当社は、会員が次の各号に該当する場合、事前の通知、承諾なく、当該会員への本サービスの提供を停止、または中止することができるものとします。

(1)電話、郵便等の手段により連絡を取ることができない場合

(2)会員番号が第三者により不正に使用されている場合、またはそのおそれがあると当社が判断した場合

(3)第12条に定める会員資格の喪失事由に該当するおそれがあると当社が判断した場合

(4)会員期限が終了した場合

(5)その他、当社が必要と判断した場合

5. 前各項の措置により会員に損害が発生した場合、当社は一切の責任を負わないものとします。

 

第16条(免責事項)

1. 当社は、本サービスの利用に際し会員に生じた損害について、本規約にて明示的に定める場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

2. 当社は、本サービスの利用による、会員同士または会員と第三者との間で生じた紛議・紛争に対して一切の責任を負わないものとします。

 

第17条(損害賠償)

会員は、本サービスの利用に関し、本規約に反した行為または違法に本サービスを利用することにより当社またはその他の第三者に対して損害を与えた場合、これを賠償する責任を負うものとします。

 

第18条(合意管轄裁判所)

会員と当社の間で、万一訴訟の必要が生じた場合は、札幌地方裁判所または札幌簡易裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

 

第19条(事務局)

当会の運営業務はBDC事務局(以下「事務局」)を設置します。 なお、事務局へのお問い合わせ先は以下に定めるとおりとします。

 

BENIZAKURA DISTILLERY CLUB事務局

札幌市南区澄川389-6

北海道自由ウヰスキー株式会社内

TEL: 011-581-4858

Mail:bdc@hlwhisky.co.jp